40diary

高齢出産ひとりっ子育児

三鷹の森ジブリ美術館で混雑をさけるルートをまとめました!

f:id:honyomi_m:20171103215145j:plain3才(年少)連れて三鷹の森ジブリ美術館に行ってきました!

10時入場でネコバス→お土産選び→カフェで食事→土星座の映画→館内探検で3時間コースのレポートです。

 チケットは完全予約

三鷹の森ジブリ美術館は日時指定の完全予約制です。

チケットを購入できるのはローソンだけです。

毎月10日より翌月入場分のチケットを販売しています。(例:11月10日から12月ぶんの予約開始)

詳細はローチケをご覧ください。

 チケットは美術館窓口では販売していません。当日券もありません。

 

身分証明書を忘れずに!

チケットには購入者の名前が印字されます。

入館時に購入者は身分証明書の提示が求められます。

チケットの氏名と身分証明書の氏名が一致しない場合入館を断られることもあります。

オークションなどでチケットの転売が行われているためこのような確認が行われているのです。

身分証明書(免許証、各種保健証、学生証、パスポート、マイナンバーカードのいずれか)をご持参下さるようお願いいたします。また、お連れの方はご一緒に入場していただきますようご協力ください。*1

とありますので、絶対に忘れないように!

おすすめは三鷹からバス

f:id:honyomi_m:20171103215210j:plain

美術館は吉祥寺と三鷹の間にあります。

おすすめルートは三鷹駅南口からバスです。理由は、

  • 三鷹は総武線の終点なのでゆっくり乗り降りできる。
  • ジブリの森美術館ラッピングバスが走ってる。
  • バスは往復割引券がある。(大人320円、子ども160円)

※往復割引券は三鷹駅南口バス停前の券売機およびバス案内所、みたか観光案内所で販売しています。*2

入館したら土星座上映時間をチェック

受付を済ませ階段を降りると地下1階の中央ホールに出ます。

ここに映画館「土星座」があるので、見たい人は上映時間をチェックしておくといいですよ。

ネコバスへ!

土星座入口の脇にあるらせん階段をのぼるとネコバスの部屋に出ます。

もちろん普通の階段をのぼっても行けるのですが、らせん階段は子供の食いつきが違います!

ネコバスの注意点。

  • ネコバスに乗れるのは小学生以下。
  • 撮影禁止。
  • 混雑時は5分で入れ替え。

一度にネコバスで遊べるのは7~8人ぐらいです。

幼稚園~小学校低学年くらいの子が多いです。

大人はネコバスの部屋に入れないので、親と離れて1人で遊べないぐらい小さな子だと遊ばせるのはむずかしいと思います。

お土産は早めに

ミュージアムショップは午後になると混み合います。

芋洗い状態でゆっくり見ることができません。レジの列が店の外まで伸び、会計に15分近く待つことも。

お土産買うなら午前中の早いうちに!

おすすめお土産

※ショップアイテムは入れ替わりがあるので紹介するグッズが必ずあるとは限りません。

メイとこねこバス指人形おりがみ

f:id:honyomi_m:20171105213311j:plain

定期的に土星座で上映される人気映画「メイとこねこバス」の指人形折り紙です。

折り紙に絵が印刷されていて、線の通りに折るだけでこねこバスやトトロ、まっくろくろすけの指人形が作れます。

麦わら帽子/まっくろくろすけ/きのこ/チョウチョ/キャラメル箱/こねこバス/ネコバアちゃん/いやみネコ/トトロ/おばけトトロ

10種類・各2枚入り。


ジブリの森美術館の指人形おりがみ

f:id:honyomi_m:20171105213247j:plain

美術館のシンボル的なキャラクターの指人形が作れます。

ムゼオトトロ/ケーキハウス/映写機電車/タマゴ姫/飛行機/ムゼオ虫/マンマユートボス/ムゼオ毛虫/案内看板/ネコバス

10種類・各2枚入り。

缶クッキー

ジブリ美術館オリジナルクッキー。

エンブレムクッキー(アーモンド)3枚と、丸形クッキー(紅茶・セサミ・チョコ・メープル)が各6枚ずつ。個包はされていません。

とっても香ばしくておいしいし、缶がかわいい!

カフェに行く?行かない?

館内で飲食できるのはカフェ「麦わらぼうし」と、カフェデッキのテイクアウトコーナーだけです。

カフェはジブリ作品に登場する料理が食べられるということもあり大人気。開館と同時に列ができます。(カフェのオープンは11時から)

経験から10時半ぐらいまでに並べば11時半すぎには入店できますが、子連れだとただ並んでいるだけでも疲れますよね。

待っていて疲れるのもなぁという人は、比較的すいているテイクアウトコーナーをおすすめします。

カフェのおすすめ

カフェ、テイクアウトコーナーの写真つきメニューは美術館サイトにあります。

子供にとってはボリュームがあるので、2~3才の子なら畑のポタージュと全粒粉のパンをたのんで、足りないなら大人の料理を取りわけすれば量的にちょうどいいと思います。

f:id:honyomi_m:20171103215246j:plain

ラーメンが食べられるのなら、あらしの夜のハムラーメンがおすすめです。もちもちの麺にかつお出汁ベースの醤油スープ、厚めのハムがトッピング。

大人にはもの足りない量ですが、ポニョの宗介くんくらいの年の子にはちょうどよさそうです。

注意といえば、このカフェはおしぼりが出ません。

店の脇に手洗い場があるのですが、イヤイヤ期で何一つ言うこときかなかったり、水遊びをはじめそうな予感がするのなら、ウエットティッシュを忘れずに。

(オムツしている間だと必ず万能ウエットティッシュ・おしりふきを持っていますが、オムツ外れると持ち歩かなくなりますよね…) 

土星座

土星座ではここでしか見られないアニメを上映しています。

作品は定期的に変わります。

上映時間15分ほどの短編です。

入れ替え制で1時間に3回上映されます。

受付でチケットと引きかえたフィルム付きっぷにハンコを押してもらい入場します。

1人1回しか鑑賞できません。

土星座の入口売店で上映作品のパンフレットが販売されています。

1部400円。

探検しよう!

3~4才ぐらいだと、まだ常設展示や映画に興味がなく館内を歩きまわっているだけという子もいます。

親としてはせっかく連れてきたのに…とがっかりですが、実は館内には子供が夢中になれるものがたくさんあるのです。

最初にも書いた中央ホールのらせん階段。 

ネコバスの部屋のテラスにあるベンチと水飲み場にはハンドルがついています。回しても何も起こりませんが子供には大人気。

f:id:honyomi_m:20171103215313j:plain

二階の柵には美しいガラス玉がはめこまれています。

壁の高いところに階段があり、気づいた子が「誰がのぼるの?」と不思議がっていました。

ステンドグラスにどんなキャラクターがいるのか探したり、床に落ちた日の光をながめたり。  

ジブリ美術館には館内案内図がありません。

入館時にもらうパンフレットには、館内イメージ図とざっくりとした説明のみが書かれています。

館内は迷いやすいので大人でも出口がどこかわからなくなります。

日頃、わからないことがあるとスマホで検索すればすぐに解決しますよね?

ここではそれができないのです。

歩いて探すか、人にたずねるかしなければ答えが見つからない。

効率が悪いと言われるようなことを楽しむ空間なのです。

子供と探検できるのって、子供が小さいうちだけだと思います。

ある程度大きくなったら探検なんてつきあってくれず、大人のように効率よく見てまわることをはじめるでしょう。

むだを楽しめる年齢のうちに一緒に迷子を楽しんでおきたいなと思いました。