40diary

高齢出産ひとりっ子育児

幼稚園にかかる平均費用と実際にかかった額

f:id:honyomi_m:20170912111148j:plain

こんにちは。みずがきです。

子供が幼稚園に入園し、毎月口座から授業料が引き落とされるたび「おおぅ・・・幼稚園お金かかるぅぅっ・・・・・・!!」とダメージを受けています。

これからどれくらいお金がかかるのか心配になってきた&みんなどれだけ払ってるんだということが気になったので調べてみました。

【目次】

全国平均

 子供の教育にかかるお金の統計といえば、文部科学省の「学校種別の学習費」です。

年間教育費の全国平均って、どれくらいかかるんだろ?ざっくりとでいいから教えて!という時便利。

今思えば、結婚した時にじっくり見ておけばよかった。 

項目が多いので気になる数字だけ取りあげると・・・

 

学校教育費

公立 119,175円

私立 319,619円

 
学校教育費は学校(幼稚園)に支払うお金のこと。 授業料から遠足、制服、PTA会費などひっくるめた額です。 通わせるだけで、年間これくらいかかるよという目安です。

 

その中で、一番気になる毎月の授業料平均。 

 

授業料

公立 64,357円(月額5,363円)

私立 209,277円(月額17,439円)

 

公立安っ! 平均なので実際この額というわけじゃないですが、私立と比較するとホント安い。

(私立幼稚園には「私立幼稚園就園奨励費補助金」という補助金制度があります。支給額が収入によって変わるので、お住まいの自治体に確認してください)

 

東京都私立幼稚園の初年度納付金

次は東京都の統計です。私が東京都在住なので気になって調べました。

入園した年にどれだけかかるかの目安です。初年度納付金が一番高い幼稚園は1,505,000円。三年間通わせたらいくらかかるのか、おそろしや。*1

東京都私立幼稚園入園児の初年度納付金

 保育料 323,777円

入園料 106,212円

施設費 16,155円

検定料 5,052円

合計は476,392円。 

 実際にかかった額 

と、ここまでは平均の話。 ここから先は我が家で実際にかかった金額を書いていきます。東京都23区のごく普通の私立幼稚園です。

願書と面接

願書 1,500円

面接 15,000円

東京都平均の検定料にあたる費用です。 

そのうち詳しく書きますが、うちは本命の幼稚園に落ちています。二つの園の二次募集に申し込み、先に合格が出た方に入園しました。ですので上記の金額は三つの園でかかった額です。

地元の相場ですが願書は一通500円。面接代は5,000円です。

初年度納付金

入園費(設備費含む) 100,000円

保育料 396,000円(月額33,000円)

絵本 3600円(月額300円)

行事 3,000円(年間)

保護者会 1,800円(年間)

冷暖房費 8,000円(年間)

用品 5,500円

初年度納付金(幼稚園に払うお金)は520,400円です。

周囲の幼稚園より若干保育料が高めです。(地元の幼稚園の保育料相場は30,000円)

制服、給食はありません。

用品の内訳は帽子、鞄、名札です。

面接用品

面接用ワンピース(子供) 3,000円

上履き(子供) 680円

黒のスリッパ(2足) 5,000円

夫は仕事用のスーツ。私は七五三の時に購入したスーツを着用のため、面接用に服を購入したのは子供だけでした。

面接の際に履き物持参だったので、上履きとスリッパを購入。

黒のスリッパとはいわゆるお受験スリッパ。 幼稚園や小学校受験の際に保護者が履く黒のスリッパのことだそうですが、スリッパにそんな名前がついて商品になっていることを初めて知りました。

 

 

そんなの有名幼稚園のお受験世界だけの話じゃないの?と無視していましたが、先輩ママの「家のスリッパだと悪い意味で目立つよ」の一言で気持ちがゆらぐ。

 

確かに家庭用スリッパにスーツ姿はミスマッチ。

入園すれば保護者会で幼稚園に行く機会もあるし、買っておいてもいいかな・・・と購入。 面接当日、みんなお受験スリッパ履いてました。 買っといてよかったです。

園グッズ(手作り用品)

幼稚園といえば手作り用品!

入園した幼稚園は市販品OKなのでネットで手作り風バッグを購入。 ただ弁当袋だけは特殊な形なので市販品がなく、地元の手芸屋に制作依頼しました。

絵本バッグ 3,180円

上履き袋 2,720円

着替え袋 2,480円

お弁当袋(布代・制作代行)2枚 3,500円

制服なし幼稚園の被服費

制服なしの幼稚園です。

外遊びをよくする園なので、着替えることが多いです。 服と下着を常時7着用意しています。

被服費はシーズンごとに8,000円程度。フリマで安く購入したりお下がりをいただいているのでこの金額ですんでいます。

数ヶ月ごとにサイズが変わるので結構な出費になります。

安い靴は2週間ほどで穴があくので、底が厚いしっかりした造りのものを選んでいます。 現在はIFME(イフミー)の運動靴を2足買い日替わりで履かせています。

 

おすすめポイントは、

0.5センチ刻みなのでサイズが合わせやすい!

取り扱いショップが多いので試着ができる!

いろんなECサイトで取り扱いがある!(特に在庫が充実しているのはシュープラザ)

その他入園にあたって買ったもの

弁当箱 1,620円

はし 600円

水筒 2,980円

ループつきタオル6枚 1,500円

ハンカチ5枚1,296円

雨天装備

レインコート 6,000円くらい。

雨よけバイザー 1,500円

長靴 4,750円

チャイルドシートのレインカバー 8,942円

電動自転車で送り迎えする場合は最低必要な装備。

レインコートは安いポンチョタイプは風にあおられるとハンドルをとられそうになったり、狭い道で車とすれ違うとひっかかりそうになるので危険です。 多少高くても、アウトドア用の体にフィットしたものをおすすめします。

トータルでいくらかかったか?

願書代から授業料、その他必要なものをそろえていくと60万近くかかりました。

一番出費がかさむのが入園手続き時。入園手続きは面接日当日の園と、日を改める園があります。この時入園金を現金で支払うのでまとまった額が飛んでいきます。

私立幼稚園には補助金が出ますが、支給されるのは翌年の10月と3月。遠いです。